マイ・ペイすリボを利用してSFC年会費を安くする方法


ソラチカカードではもうマイルは貯められない!の真っ赤な嘘

ソラチカカードキャンペーンでANAマイルを三重取りする方法

を今すぐ確認するにはこちらをクリック


   更に・・・

ANAワイドゴールドカードキャンペーンでマイル三重取りする方法

を知りたい方はこちらをどうぞ!

ANA スーパーフライヤーズカード(SFC)とは【おさらい】

SFC

 

 

生涯上級会員のステータスを保持できる、夢のようなカード

 

マイラーであれば誰もが憧れるANA スーパーフライヤーズカード、通称SFC

 

SFCを取得すれば、生涯上級会員とほぼ同等の特典・待遇を得ることができます。

 

 

SFCの取得条件・方法はこちらの記事を参照ください。
  ↓
ANA スーパーフライヤーズカード(SFC)を無料で手に入れよう!


SFCゴールドはほしいけど、年会費が高くて・・・

 

当サイトではANAスーパーフライヤーズゴールドカード(以下、SFCゴールド)をおすすめしています(※)が、
年会費が高くて手を出せない・・・と思っている方もいらっしゃると思います。

 

スーパーフライヤーズカードおすすめはただ1つを参照ください。

 

 

改めて年会費を比べてみよう

 

 SFC一般は11,070円

 

 SFCゴールドは16,200円

 

で、差額は5,130円です。

 

 

確かにちょっと気になる差額なんですよね。

 

 

ですが、「マイ・ペイすリボ」を利用することで、年会費は

 

 SFC一般は10,017円

 

 SFCゴールドは12,420円

 

となり、差額は2,403円に縮まります。

 

 

そしてこの差額は、2年に1回カードのポイントをマイルに交換するだけで逆転してしまうんです。

 

 

「マイ・ペイすリボ」はいわゆるリボ払いですが、月に3分の作業をするだけで
手数料は数円から数十円に抑えることができます

 

 

 

正しくマイ・ペイすリボを活用すれば、年会費はゴールドのほうが安くなるのです。

 

 

その方法を紹介します。

マイ・ペイすリボの使い方

 

マイ・ペイすリボとは

 

まずはマイ・ペイすリボが何なのかを確認しておきましょう。

 

マイ・ペイすリボ

 

マイ・ペイすリボは、三井住友カードの支払方法の一つです。

 

マイ・ペイすリボを利用することで、年会費が安くなり、ポイントが2倍もらえるという素晴らしいもので、三井住友カード独特のシステムです。

 

 

ただし、マイ・ペイすリボという名前の通り、いわゆる「リボ払い」です。

 

リボ払いというと、金利・手数料で支払が大変なことになっちゃう!と思う方もいらっしゃると思います。

 

 

でも、毎月たった3分の作業をするだけで、金利・手数料を抑えながら、メリットを享受することができるんです。

 

 

マイ・ペイすリボで金利・手数料を抑える方法

 

年会費の割引やポイント2倍といった特典を得るためには、マイ・ペイすリボ利用の申し込みをするだけでなく、

 

実際に金利・手数料が発生する必要があります

 

 

よくある、リボ専用カードで請求額と同額を初月に支払う = 普通の1回払いと一緒、という手法は使えません

 

 

 

では、どうするか?以下の2つの作業が必要になります。
(毎月必要なのは2つ目の作業)

 

 

 

まず1点目ですが、こちらは最初に設定してから問題がなければ変更する必要はありません。

 

ご自身が毎月利用する額よりも、少ない金額を設定してください。
(設定金額を下回った場合は臨時減額が可能です。)

 

 

例えば、毎月必ず10万円使うとすると、5万円とか7万円とか、そのように設定しておきます。

 

マイ・ペイすリボ

 

 

極端に低い金額を設定しておいてもよいのですが、万が一臨時増額し忘れてしまうと、
支払が大変なことになるリスクもありますので、慎重に、自己責任でお願いいたします。

 

 

 

次に2点目の臨時増額です。

 

マイ・ペイすリボ

 

マイ・ペイすリボ

 

 

こちらは毎月請求金額確定のメールが来た後、定められた期限までに実施してください。
期限は引き落とし銀行口座によりますので、三井住友カードのサイトにてご確認ください。

 

 

毎月臨時増額を行ったあと、最低110円の残高が残るようにしてください。

 

それで必ず金利が発生することになります。

 

 

例えば、設定額が7万円で請求額が112,345円だったとすると、
42,000円の臨時増額を行い、112,000円をその月の支払金額とすることで、残額を345円とします。
(マイ・ペイすリボは1,000円単位での臨時増額が可能です。)

 

 

初月のみの注意事項

 

臨時増額後、最低110円残るように、と書きましたが、初月のみより多くの残額が必要ですので、ご注意ください。

 

初月は最低610円残してください。

 

細かくというか、正しくいうと、500円でよいケースがほとんどなのですが、500円ではNGの場合もあるのです。

 

 

なので、必ず610円以上残してください

 

 

先ほどの例(設定額が7万円で請求額が112,345円)の場合、
42,000円の臨時増額をすると、残額が345円となり、610円を下回りますので、
このような場合は、41,000円の増額としてください。

 

 

安心してください。金利・手数料はその程度の差であれば、大きくはありません。

マイ・ペイすリボの利用でSFCゴールドの年会費を安く、ポイントを2倍もらおう

 

いかがでしょうか。

 

金利・手数料の計算はややこしいため、分かりやすさを優先して書きました。

 

初月でミスすると、その後もずっとポイント2倍になりませんので、ご注意くださいね。

 

 

 

それでは、また次回、宜しくお願い致します。

 

 

 

各ポイントサイトへの登録はこちら



参考になった方はこちらをクリック!


ご意見・お問い合わせはこちらから

 

 

目次へ戻る


トップページ 目次 マイルで実現する新たな世界 お問い合わせ