貯まったマイルを使ってバンコクに行ってきました


ソラチカカードではもうマイルは貯められない!の真っ赤な嘘

ソラチカカードキャンペーンでANAマイルを三重取りする方法

を今すぐ確認するにはこちらをクリック


   更に・・・

ANAワイドゴールドカードキャンペーンでマイル三重取りする方法

を知りたい方はこちらをどうぞ!

貯まったマイルでバンコク旅行

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行

 

 

先日、貯まったマイルを使ってタイ・バンコクシンガポールに行ってきました。

 

やっぱり暑いですね・・・
もう秋になりつつある日本と違い、タイもシンガポールも暑い!

 

 

それでもタイは少し涼しくなったようです。(とはいえ30度以上あったりします。)

 

ただ、日本と違って湿度はそこまで高くないので、日陰に入ればそんなにつらくはないですね。

 

 

日本からバンコクまでの必要マイル

 

日本からバンコクに行く場合、

 

エコノミーで30,000〜38,000マイル
ビジネスで55,000〜63,000マイル

 

必要です。

 

毎月18,000マイル貯めていれば、わずか2ヶ月分で往復できますね。

 

また家族4人でビジネスと考えると、ちょうど1年分くらいということになります。

 

 

毎年、家族で海外旅行が可能というと、かなり夢が広がりますよね!

 

 

ふらっと海外旅行

 

もちろん思いついてすぐに行くことはできませんが、マイルを貯めていれば

 

時間ができたときにお金の心配をせずに海外旅行

 

に行くことが出来ます。

 

 

これって本当に素敵なことだと思いませんか?

 

 

 

 

今回はANAのビジネスクラスで行きましたので、東京・羽田空港からバンコク・スワンナプーム空港まで

 

約7時間、そんなに苦痛ではなかったですね。

 

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行

羽田でラウンジも使えますので、ビールや日本酒などのアルコール類も飲み放題、おいしい食事も食べ放題です。
(カレー、おいしいですよね。ただ、カレーに関してはJALのほうがうまいのですが・・・)

 

 

また、ANA機内でも軽食として食べられる

 

ラーメン(一風堂とのコラボ)

 

がお気に入りなので、たっぷり食べてゆっくり寝て過ごせました。

 

 

 

 

空港でもストレスフリー

 

到着後のイミグレーションでもプレミアムレーンを使用できますので
混雑しているImmigration zoneを横目にスイスイ入国。

 

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行

 

 

預けた荷物も先に出てきますので、ここでも待たされることはありません。

 

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行

 

 

タクシーで都心部に移動してホテルにチェックイン。
その日はゆっくり食事をして休みました。


タイの魅力

タイの魅力といえば、おいしいタイ料理があげられるかと思いますが、何がお好きですか?

 

私はイサーン料理が好きです。

 

イサーン料理というのはタイの東北地方の料理です。
いつもローカルの方も多く来ているお店に行って、だいたいソムタム、ラープ、ガイヤーン、チムチュムを食べます。

 

写真を撮り忘れたのですが、チムチュムはイサーンの鍋料理です。

 

イサーン料理は通常のタイ料理よりも辛めなのですが、

 

このチムチュムはその中で辛さやさしさを感じられるとってもおいしい鍋です。

 

暑い中食べる鍋も最高です。是非試してみてください。

 

 

 

 

また、豊富な観光地も魅力ですね。
有名どころだけでも、北にはチェンマイ、中央にはアユタヤ、バンコク、パタヤ、南にはプーケット。

 

 

今回はアユタヤチェンマイに行ってきました。

 

 

アユタヤ:ベタですが、寺院めぐりを改めてしてみました】

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行


 

 

チェンマイ:これまた寺院へ行ったり、小象とたわむれたり、川で遊んだりしました】

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行


 

 

象と川で遊んだ写真は残念ながらないのですが(川なので)、とってもお勧めです。

 

川は恐ろしく茶色ですが、飲まなければ平気だと思います。
(気になる人は楽しめないかもしれません。。)

 

 

象の鼻に乗って持ち上げてもらったり、象の鼻を水鉄砲にしたり・・・

 

本当に楽しかったですよ。

帰りもゆったり

 

ついでにシンガポールに1日だけ寄ってみました。
以前行ったのは数年前でしたが、改めて思いますが、あまり観光という面では魅力を感じない都市ですね。

 

1日いればだいたいのことはできるのではないかと思います。

 

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行

 

 

 

そしてバンコクに戻り帰路へ。帰りも当然ビジネスクラスです。

 

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行

 

 

スワンナプーム空港では、プレミアムレーンラウンジの入場券をカウンターでもらい、ラウンジへ。

 

マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行
マイルを使ってビジネスクラスでタイ旅行

 

ここのラウンジはまぁ"普通"ですね。

 

 

ゆったり寝て起きたら日本。

 

7時間ですので多少身体は痛いですが、疲れはほとんど残らず。
ただただ楽しい思い出が残りました。

 

新たなライフスタイルを手に入れよう

 

あなたは何のためにマイルを貯めていますか?

 

 

私は自由を手に入れるためです。

 

 

 

自由とは何か?

 

私は金銭的な自由も大切だと思いますが、時間的な自由を求めています。

 

 

 

例えば、今回のタイ旅行。

 

 

以前ならば、なるべく休みを集めて、もっと綿密に計画を立てて、無駄がないように・・・

 

と計画していましたが、今回はほとんどノープランでした。

 

 

なぜそんなことができるか?

 

 

2〜3日あればいつでも行けると思えるからです。

 

 

 

 

 

もちろん、計画を立てていく旅行もいいものです。

 

でもその計画に縛られるがあまり、実は大切なものを見落としていたりしませんか?

 

時間に追われていませんか?

 

 

 

せっかくの休暇。

 

ゆったりと時間を気にせず過ごしたいなと私は考えています。

 

 

 

 

 

今回は海外旅行でしたが、国内でも同じです。

 

 

新幹線で行くのか、飛行機で行くのか。

 

新幹線で行ける範囲のところにするのか、飛行機でないと行けないところへ行くのか。

 

 

 

行動範囲が大きく変わってきますし、自由度も変わってきます。

 

 

 

これが私の考える、時間的な自由です。

 

(これだけではないのですが、今回はここで留めます。)

 

 

 

もし自由なライフスタイルを築けたら、あなたは何をしますか?

 

家族旅行?あまったお金でプレゼント?それとも趣味に費やしますか?

 

 

想像してみてください。

自由な時間を手に入れ、あなたの生活が変わった姿を。

 

 

 

私が実行してきたことは、このブログで解説しています。

 

是非、実行してみてください。

 

 

また、今後、より詳細な内容やディープな内容はメルマガ配信していきます。

 

ご要望などがあれば、お問い合わせ欄からご連絡いただければと思います。

 

お問い合わせはこちらから

 

 

 

それではわたしたちの新たなライフスタイル、コミュニティの構築目指して、がんばっていきましょう!

 

 

おすすめ記事

 

マイルで実現する新たなライフスタイルと世界

 

ANAマイルをお金をかけずに貯める方法 (準備編)

 

ANAマイルを毎月18,000マイル貯める方法

 

 

 

 

各ポイントサイトへの登録はこちら



参考になった方はこちらをクリック!


ご意見・お問い合わせはこちらから

 

 

目次へ戻る


トップページ 目次 マイルで実現する新たな世界 お問い合わせ